スウェーデンの首都ストックホルム。

旅が始まるストックホルム中央駅を抜ければ、すぐに様々な観光地が目の前に現れます。

本日ご紹介する場所も中央駅から近い市街地にある名所で、地元の人々や観光客で溢れる最も人気のあるスポットの1つです。

街で一番賑わう公園、いやイベント会場とも言えよう、Kungstradgarden です。

 Kungstradgarden

Kungstradgarden はガイドブックや、スウェーデンの広告サムネなどでもよく使われる場所ですので、初めてこの場所を見かけたとき行き着いた時は、

「はいはいはいはい」

となるでしょう。絶対に何かで見かけたことのある風景のはずです。

この公園の中央には巨大な噴水エリアが設けられ、そこを取り囲む樹木(桜の木)の下(のベンチ)や段差で、人々は各々の時間を過ごします。

水の音と木々に止まる鳥のさえずりが響く、何とも言えないほど Peace(平和)を感じる場所です。



 人気レストランが併設

中央通りからこの場所にやってくると、ここが単純な公園ではないことがすぐに分かるでしょう。

T.G.I. Friday’s という人気のレストランバーが併設され、お昼時はたくさんの人で賑わっています。

ここのウリはやはりそのロケーションでしょう。テラスへ出て、スウェーデンのカラッとした夏日を感じながら、Kungstradgarden の平和な風景を眺めビールをごくごく。

ついつい飲みすぎてしまうこと間違いなしです。

僕も一度だけこちらで食事をしたことがありますが、寝てしまいそうになるくらいここでのビールは気持ち良すぎました。食事も普通に美味しかったです。

【コンパクトカメラ最高峰】Sony RX100M7(高級コンデジ)

 日光浴とイベント

日光浴がおすすめの楽しみ方な Kungstradgarden ですが、実は違った一面も。

この場所では年中季節ごとにことなるイベントが催され、噴水エリアの向こうでは音楽イベントの催し物が常に開催されています。

春先には桜祭り、冬場はアイススケートリンクが張られ、オクトーバーフェストなんかも。とにかく何かしらのイベントに飛び入り参加したければここ!という場所です。

先ほど触れた通り、Kungstradgarden を取り囲む樹木は桜の木で、春後にはこの街路樹が桜並木になります。

そちらの様子はまた別の機会に。

スウェーデンも夏は日差しがきついので、この公園へ来て、ランチやアイスクリームを片手に黄昏れるのもまた旅の楽しみの1つです。

ストックホルムへご旅行の際は是非 Kungstradgarden へ!

【コンパクトカメラ最高峰】Sony RX100M7(高級コンデジ)

 

*** ストックホルムの観光に関する専用ページを設けました。***

リーズナブルに北欧文化を味わえる旅情報を、スウェーデン大学院留学経験者が徹底ガイド。

LINK現地で行なう旅の準備に関するページ

LINK【必見】ガイドブックには載っていないストックホルムの穴場情報ページはこちら