先週やっと、やっと無事 Volvo(ボルボ)New V60 を納車しました。当初予定(11月末)より遅れること2ヶ月半、様々な予定をキャンセルし「もう実は車運んでくる船沈んでるんじゃないか?」とさえ思ってしまうほど、ディーラーさんも「地球のどこかにいます」と納車予定日が見えませんでした。

ちなみに Volvo の新車はスウェーデン本国で生産されるので、これ(納期遅延)は毎回のことのようですね。

焦らされすぎて待ち疲れましたが、この New V60 良いです!試乗の時とは異なり色々な新機能が付いていることに気付きましたし、僕が好きだったあの無骨なクラシック V70 の面影はありませんが(それはそれでちょっと寂しいですが)、デザインが本当にスタイリッシュで実用的です。

LINK【Volvo New V60 用】純正ドライブレコーダーがめっちゃ便利

New V60 の便利な機能のご紹介はまたおいおいにして、本日はご購入を検討されている方向けに燃費についてお話したいと思います。


メーカー公表燃費

まずメーカーが公式に発表している新型V60 T5 (最高出力254ps/最大トルク350Nm) の JC08モード燃費は12.9km/ℓ

実燃費は JC08 モードの70~80% 程度といわれているため、計算上は

12.9 × 70 ~ 80% = 9 ~ 10.3km/ℓ

となるはずです。僕は現在片道20〜30分の通勤用としてボルボを使用し、まだ高速道路デビューはしていません。街乗り走行100km に達しましたので取り急ぎ実燃費レポートしたいと思います。

街乗り実燃費

まず僕はいつもドライブモードを 「Eco(効率的な運転)」にしています。この設定でアクセルを踏んでも急な発進が行なわれないようになっており、「ブーン」というボルボ独特のアクセルの加速音が聞けないのが寂しいですが、経済的になるはずです。

結果は ….

8.1 km!!

正直 9km はキープするだろうと予想していたので、思ったよりも実燃費悪いな〜というのが本音です。

今は車には何も重い物は積んでおらず、逆に後ろの荷物を隠す用のカバー(数kg)を外して軽くしています。

運転時は中年短足男63kg(僕)と PC &手帳入りカバン約3kg を積んでいます。

これから高速道路を走るともう少し燃費が伸びるかと思いますが(そう願います)、街乗りがメインになるドライバーの方は燃費性能そこまで期待しない方が良いと思います。

と言っても昔の V70 の 4〜5km/ℓ と比べれば相当マシですが。



今後

納車から2ヶ月経ち走行距離も1,100km に達しました。当初はだんだんと落ちていく燃費見るのが悲しかったんですが、8km は下回らないよう数値下がってくると高速で遠出し燃費を伸ばすよく分からないことに精を出しました。

恐らく高速に全く乗らず街乗りしていると 6〜7km/ℓ くらいが着地点ではないかと思います。

僕はだいたい週6日街乗り40分/ 日 というのがルーティーンなのですが、こちらに40分間の高速(80〜90km を維持)を1日挟むと、燃費が0.1〜0.2km 改善します。

あまりあてにならない説明かもしれませんが、僕の場合これは間違いありません。

都度記録した燃費の数値は

100km: 8.1km
200km: 8.7km
300km: 8.6km
400km: 8.3km
500km: 8.2km
600km: 8.1km
700km: 8.3km
800km: 8.5km
900km: 8.8km
1000km: 9.2km
1100km: 9.5km

Volvo New V60 の全情報をまとめたページを設けました。よろしければお立ち寄り下さい。↓↓↓

LINKVolvo New V60 の全て