ヴェネチア旅行2日目。朝一から観光です。

1週間のイタリア旅行で感じたことは、

みんな、朝が弱い

だいたいホテルを8時に出ると、3都市とも街はガラガラ、人気の観光スポットも比較的空いている印象をうけました。この日私達は朝8時半にでて早速観光をスタート。

サン・マルコ広場

 

朝9時ごろの様子。開けている広場は、思わず踊ってしまうほど人がまばらでめっちゃ気持ちよかった!

サン・マルコ寺院

短パン、肩出しNGです。私はカーデガンを持って行っていたのでセーフ。

短パンの外国人が必死に腰パンにしてズボンを下げようとしていました。

中は撮影もダメでしたが、入り口から出口にかけての天井部にも細やかに絵画が描かれていて、見とれてしまいました。

この日はとっても晴れていたので、サンマルコ広場にある鐘楼からの景色も最高!

イタリアの絶景はフィレンツェ ドゥオモで見るから興味なし!と思っていたけど、この快晴に後押しされて登ってみたところ、登ってよかったです。

ヴェネチアの街の景色!海側の対面に浮かぶ島も見えます。時間がなくて離島に行けなかったので、見れてよかった^^

午前中のミッションをこなしたあとは、腹ごしらえ!

引っ掛け居酒屋

「OSTERIA ALLA CLUMA」

昼からオープンしている、日本の立ち飲み居酒屋のような気さくなお店です。ショーウィンドウにブルスケッタ、ハム、ライスボール等のおつまみが沢山。。。地元の人に混じって陽気な店員さんと店内でワインとブルスケッタをめっちゃ楽しみました!

これこれ、イタリアに来てやりたかったこと!昼から幸せな気分になりました。値段もリーズナブルでしたよ!

種類豊富なおつまみがショーウィンドウに!食欲がそそられます。

ワインもとってもリーズナブル。店の外にも沢山の人だかりが!

みんな、ワイン片手におしゃべりしながら楽しんでます。

私達は少し早めに入ったので、店内で昼から優雅に暴飲暴食。

ヴェネチア名物

エネルギーチャージできたところで、ヴェネチア名物ゴンドラ!

私達は「ため息橋」の下を通ることができるサンマルコ広場前から乗船しました。

完全プライベートで乗船したので、20分で80ユーロ。高額ですね。。

前もってツアーを申し込んでいれば、相席になりますが金額は抑えることができます。

ヴェネチアの入り組んだ街並みを二人で優雅に眺めながら進むゴンドラ。

歌って〜と依頼しましたが、歌えないよーといってきた船乗りさん。

でも、後ろで漕ぎながら小声で口ずさんでいました。なんだ、ただ恥ずかしがり屋だったのね。

船乗りさんによっては大声で歌ってくれる人もいるみたいです。とりあえず、日本だったら完全に上司に怒られるだろっていうくらいのゆるーい仕事っぷり。さすがイタリアです。

ベタですが、ヴェネチア名物ゴンドラは、是非訪れたらオススメします。

 

途中、地元の小学生に追いかけられ写真撮影をせがまれるハプニングもありましたが、(課外活動でアジア人?と写真を撮るミッションがあったのが、2度別の小学生集団に追いかけられた)なんとも充実した1日となりました。

ヴェネチア山芋イカスミパスタ

ヴェネチアの最後の晩御飯は、「ENOTECA AL VOLTO」

店員さんが忙しかったのか、前日の店でハードルが上がったのか、店員さんの態度に少し不安を抱えながら、パスタと、イカスミのイカ?+モチ?山芋?のようなものを食しました。

さすがイタリア。麺のかたさは最高。イカすみも美味しかったですが、モチ?みたいなのは意味不明。

本当に、絵に描いたような素敵な景色。うっとりします。鳥も思いを馳せているようです。

地元のスーパーがあったので、イタリアのビール数本と、ハムとチーズを買って部屋で晩酌。。まだまだ続くイタリアの旅にワクワクしながら大の字で眠りの園についたのでした。